上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
G500を買ってからまだ数ヶ月。
しばらくマウスを買うつもりはなかったんですが、ロジクールがワイアレスのゲーミングマウスを出すって言うじゃないですか。
ワイアレスだけどゲーミングというだけあって、反応速度にも問題ないようだし(PC Watchの記事)、
G500のホイールまわりが気に入らないことも手伝って、つい買っちゃいました。

以下、比較レビュー。



○G700がいい
△G9又はG500と比べて遜色なし
×G9又はG500のがいい

△形
G500をちょっとスリムにした感じで、G500からだとあんまり違和感ない。

△左右ボタン
G500よりカチャカチャした感じが減っていい感じ。
G9と比べても遜色なし。

△ホイールボタン
G500は軽すぎて誤入力があるので論外。
G9と比べると、左右スクロールが重いけど許容範囲内。

◯サイドボタン
サイドボタンはG9の2ボタンから、G500は3ボタンから更に増えてG700は4ボタン。
上下の押し分けが不安だったけど、凹凸がはっきりしていて指先でちゃんと区別できる。
ボタン数増えたので◯

○感度調整ボタン+α(初期設定時)
G9、G500の2ボタンから増えてG700は3ボタン。
左ボタン横に3つ並んでて、押し分けが不安だったけど、これも凹凸がはっきりしているので問題無し。
一番奥のボタンだけ、上側から抑えこむように押せないのがちょっと違和感あるけど慣れ次第。
G500と比べると、ちょっと内側によったのか押しやすくなってる。
G9は人差し指を折り曲げないと押せないので、もちろんそれより押しやすい。
ボタン数増加と押し安さ的に○

○プロファイル切り替えボタン(初期設定時)
中指の第二関節にフィットして意外に押しやすい。
ただボタン数多いので、ダイナミックに使う機能は他に割り当てているので使用頻度高くなったらどうなるかは不明。
まあそもそも機能設定できるようになったのがG700からなのでマイナス要因にはなりえない。
G500は切り替え出来ないので論外
G9は背面でしかも切り替え専用なので断然G700がいい。

△ホイールモード切り替えボタン
段階的に回せるクリック・トゥ・クリックモードと、
慣性で滑らかに回り続けるハイパーファストスクロールモードの切り替えボタン。
配置はG500と同じホイールボタン下。

×重量
バッテリ内臓なので多少重くなってる。
充電ケーブルが硬いので、接続中はさらに取り回しが重くなる。
ただ個人的には許容範囲内。

・バッテリー
フル充電から2日くらい?
ゲーム用に振り回して1日は確実にもつので、こまめに充電すれば実用には問題なし。

・無線感度
PCの背面に送受信機つけたときはちょいちょい途切れたけど、前面につけたら改善。
以降1回も途切れてないので問題なし。



総評
G500で悪化したホイールも改善されたし、ボタン数増加、ワイアレス化とかなりいい。
満足です。

LOGICOOL ワイヤレスレーザーマウス 充電式 高性能レーザーセンサー G700LOGICOOL ワイヤレスレーザーマウス 充電式 高性能レーザーセンサー G700
(2010/09/03)
ロジクール

商品詳細を見る
スポンサーサイト
 
フロントミッションエボルブのシングルモードをクリア。
シナリオが突っ込みどころ満載で、ある意味楽しめました。
思いつくままに羅列。

続きを読む »

 
RealSSD C300 128G を購入。

SSDは安くなったら買おうと思ったままずっと待ってたんだけど、128GBで3万切ったのと、SATA300だとシーケンシャルアクセスで頭打ちになるくらい速くなったってことで思い切って購入。



続きを読む »

 

| Home |


 BLOG TOP 


template and material by HPテンプレート素材集IFD
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。