上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
科学は幽霊、妖怪、神、悪魔、超能力等の存在を否定していると思っている人がいますが、実際には科学はそれらの存在を否定しません。

科学が厳密に存在を否定しうる状況というのはそんなになくて、既存の証明された理論と矛盾する存在だけが否定されます。
つまり、未知のものは、未知であるがゆえに、既知のものとの矛盾を指摘できるわけがないので、その存在を科学的に否定することはできません。

ただし、もちろん「存在証明」の否定は科学的に行えます。そして今までに幽霊、妖怪、神、悪魔、超能力等の「存在証明」が科学的に肯定されたことはありません。

結論として幽霊、妖怪、神、悪魔、超能力等は科学的には「存在するとは言えない」としか言えないのです。
 

<< 伊藤悠の連載がビックコミックスピリッツでやってますのね | Home | emacsの設定 >>

コメント

宗教ですか?お断りです!!

クルトル!

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


template and material by HPテンプレート素材集IFD
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。