上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
剣兵・下級兵・上級兵の切り替えタイミングです。


いろいろ計算も書こうかと思ったけど面倒くさいので結論だけ。

◯1期
序盤から中盤の対下級兵(近隣★6以下領地)は剣兵。
理由は以下
・対下級兵時のコスト比が最高。
・兵科を考えなくてよいので設備投資が少なくすむ。
・強撃スキルを付けるのが容易(豪傑を追加)。

中盤の対上級兵(近隣★7以上領地)は下級兵。
理由は以下
・上級兵の剣兵防御力が他の2倍程度に設定されているので剣兵のコスト比が悪くなる。
・収入が増えるので設備投資が可能。
・剣兵の場合、必要兵数が多すぎて宿舎が足りなくなってくる。

終盤は上級兵。
理由は以下
・収入が更に増え、コスト比より、宿舎効率及び時間効率が重要になる。
・遠征や戦争をする場合は移動力が高い上級兵が有利。


剣兵→下級兵の具体的なタイミングとしては、
近隣★6領地を取り始める位に下級兵施設をつくりだすとよい。
★5、6は資源1種なので、兵科が合うなら早めでもよい。

下級兵→上級兵は単純に資源が余り始めたらでよい。
ただ戦争中の研究は困難なので、余裕のある時に研究はしてしまうこと。


◯2期以降
序盤は下級兵。
理由は以下
・1期で武将のLv上げをちゃんとやっていれば、★4までは武将単騎でとれる。
・★4を単騎でとれるなら★5に必要な兵数は多くないので効率は考えなくて良い。
・★6以上は上級兵なので剣兵は不要。

中盤~終盤は上級兵。
理由は1期と同じ。


武将のLvをあまり上げて無い人や2期スタートの人は1期と同じ感じでもいいかも。
但し、★6から上級兵になっているのには注意。

 

<< 武将育成例 内政武将編 | Home | 武将育成例 単騎武将編 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


template and material by HPテンプレート素材集IFD
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。