上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
多対多の戦闘において一番重要なことは戦力の集中です。
戦力を集中することがどれだけ重要かを、ケーススタディの形式で述べます。
特に記載がない場合は個々の技量は同等。
味方機はF1、F2…
敵機はE1、E2…
矢印は攻撃方向
%は残り耐久力



◯2対1の場合
F1→E1
F2→E1
E1→F1

味方機の攻撃は敵機の2倍なので、
F1 50%
F2 100%
E1 0%
でたいした被害も無く敵機を倒せます。


◯2対1を連続して2回
F1 50%
F2 100%
E1 0%
E2 100%
から

F1→E2
F2→E2
E2→F1 or F2

F1 0% or 50%
F2 100% or 50%
E1 0%
E2 0%

うまくいけば2機とも残り、最悪でも1機はほぼ無傷で残ります。


◯2対2で火線を集中させた場合(敵は分散攻撃)
F1→E1
F2→E1
E1→F1
E2→F2

F1 50%
F2 50%
E1 0%
E2 100%

そして、
F1→E2
F2→E2
E2→F2

F1 50%
F2 0%
E2 0%

同等の戦力で当たっても火線の集中に成功すれば圧倒できます。


◯3対3で火線を集中させた場合(敵は分散攻撃)
人数が増えればさらに顕著に差が出ます。
F1→E1
F2→E1
F3→E1
E1→F1
E2→F2
E3→F3

F1 66%
F2 66%
F3 66%
E1 0%
E2 100%
E3 100%

F1→E2
F2→E2
F3→E2
E2→F2
E3→F3

F1 66%
F2 33%
F3 33%
E2 0%
E3 100%

F1→E3
F2→E3
F3→E3
E3→F3

F1 66%
F2 33%
F3 0%
E3 0%

戦果は3倍。



以上のように戦力を集中することによる効果は圧倒的です。
これに比べれば、個人のエイム等は些末なことです。
1人で裏とって1機倒してくるのは華麗に見えますが、その効果以上にチームはリスクを背負っています
それより、あなたの隣の味方に合わせて攻撃することこそがチームの勝利に繋がります。

 

<< 戦術の基礎2 伏撃 | Home | 巡回先リスト 個人サイト >>

コメント

テッキやってないケドこういう風な説明されると、おもしろそうだなって感じます。
でも、ボクは「俺が俺が」も好きです。

お前よく1人で裏取り行っとるやないかっー

Re: タイトルなし

>エリス
じゃあやればいいのに
じゃあやればいいのに
じゃあやればいいのに

> お前よく1人で裏取り行っとるやないかっー
じゃかしいんじゃ偽物は黙っとけ。
一緒に行動し続ける必要はないんじゃ。
裏取りで言えば、はさみ潰す為にやるんじゃなくて、
局所的に数的有利をつくる為の陽動だって事を理解して、
前後でタイミングよく押し引きすることが大事だっちゅうことじゃい。

じゃあの。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


template and material by HPテンプレート素材集IFD
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。