上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
押入れ、本棚を埋め尽くし、畳の上に侵食し始めた漫画。
いいかげんなんとかしなきゃということで。
漫画の電子化始めました。

まずは設備を揃える。
スキャナー。末尾がMなのはMAC用みたいなのでWindousの人は無印を。


裁断機。


計約7万円。
所蔵数が1000は軽く超えているので1冊あたり数十円以下の計算。
安いもんです。

物が届いたらまずはScanSnapの設定
○は必須、△はお勧め、×は適当
・読み取りモード
△画質→スーパーファイン
△カラーモード→カラー
○読み取り面→両面
○継続読み取り→有効
△オプション→文字をくっきり→有効
△オプション→白紙を自動的に削除→→有効
×オプション→文字列の傾きを自動的補正→無効
○オプション→原稿の向きを自動的補正→無効(精度悪いので絶対無効)
△オプション→原稿を上向きにセット→無効
・△ファイル形式→PDF
その他適当に設定。

あとはこつこつ電子化。

1.カバーをはずす。

2.本体を裁断機の処理可能な厚さにカッターで分割。

3.裁断機で本体の糊を切り落とす。
のりが残ってページがバラバラにならないと読み取りでエラーになるので、余裕をもって切り落とす。
最低5mm、余白が多いやつならもっと。

4.カバーをスキャン。
本体とはサイズが違うので単体で読み取り。
折り返し部分を両方広げて読み取らせると、読み取りの限界サイズを超えちゃうので、
挿入側を折り曲げたまま、逆側はジャムらないように手で持って広げてスキャン。
出来上がりは↓な感じ。
表面
ゴリラーマン_018_.カバー前
裏面
ゴリラーマン_018_.カバー裏
切り貼りが面倒なのでこうしているけど、折り返しをばらしたほうが綺麗かも。

5.本体のスキャン
ページの若い方を下側、ページの上を挿入口側にセット。
横向きスキャンだと、綺麗に揃うとかスキャン時間が短いとかメリットがあるけど、マニュアルで向き補正が必要。
個人的には多少汚くてもマニュアル操作の少ない縦をお勧め。
まあ好き好きです。

6.ファイルを保存して終了。
携帯とかタブレットPCとかで見るにはJPEGとかにしないと見れないかもしれない。
画質スーパーファインの圧縮率3なら一冊あたり100~160MBくらいなので、
1TBのHDDに7000冊くらい保存可能。
慣れれば1時間で10冊弱。

 

<< RealSSD C300 128G 買ったよ | Home | WD20EARSの低速病 >>

コメント

んで、ipad購入ですか?

林檎すきくないのでドロイドでいいのでたら買うかも

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


template and material by HPテンプレート素材集IFD
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。